韓国政府関係の発言・ニュース

韓国国旗

 大韓民国政府の関係者による発言や、相場に影響を与える可能性が高いと考えられる韓国政府関連のニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内では、複数の韓国政府関係者による発言またはニュースからHDP・RHDPの作成を行っているため、数値は目安範囲となります。

 また、韓国政府関係の発言は、北朝鮮民主主義人民共和国の状況に関する発言もみられるため、特に地政学的リスクの影響から日本の円相場に影響を及ぼす事もあります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -5.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -3.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-04-07][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国大統領府は、文大統領が、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長と電話会談したことを明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大防止のための協力などについて協議したという。
・韓国政府当局者が、北朝鮮で10日に開催される予定の最高人民会議(国会に相当)について、新型コロナウイルスの影響で例年より縮小した形で行われると見通しだと指摘したと報じている。通常は最高人民会議の1-2日前に代議員登録が行われるが、今回は会議の当日に登録することになっており、日程が簡略化されたことから、新型コロナウイルス対策と推定されるという。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の韓国政府関係の発言・ニュース

[2020-04-07][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国大統領府は、文大統領が、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長と電話会談したことを明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大防止のための協力などについて協議したという。
・韓国政府当局者が、北朝鮮で10日に開催される予定の最高人民会議(国会に相当)について、新型コロナウイルスの影響で例年より縮小した形で行われると見通しだと指摘したと報じている。通常は最高人民会議の1-2日前に代議員登録が行われるが、今回は会議の当日に登録することになっており、日程が簡略化されたことから、新型コロナウイルス対策と推定されるという。

[2020-04-02][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国外交部当局者が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本政府が韓国や米国、中国など49の国と地域からの入国拒否を決めたことについて、韓国では感染者が減少傾向を見せるなど防疫措置の成果が明確に出ている状況であるにもかかわらず、韓国全土に入国拒否の対象を広げたのは遺憾だと述べたと報じている。
・複数の韓国メディアは、在韓米軍駐留費の負担割合をめぐる米韓の交渉で、両国が実務レベルで暫定合意したと報じている。両首脳の承認が得られれば、近く正式発表される見通しだという。

[2020-04-01][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国の企画財務部は、洪経済副首相兼企画財政部長官がG20財務担当相と中銀総裁が参加した特別テレビ会議で「各国中央銀行間の通貨スワップ拡大を積極的に検討すべき」と提言したことを明らかにした。

[2020-03-31][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国の鄭米韓防衛費分担交渉代表は、公表した映像メッセージで、在韓米軍司令部が同軍に勤務する韓国人の一部に対し、予定通り4月1日から順次無給休職を実施すると通知してきたと明らかにした。

[2020-03-30][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国大統領府関係者が、北朝鮮による飛翔体を発射しについて、国防部と情報機関・国家情報院から随時報告を受けているとして、「動向を鋭意注視している」と述べたと報じている。
・韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大で経済への影響が広がる中、高所得者を除いた世帯に対し「緊急災難支援金」を支給すると発表した。対象となるのは全世帯のおよそ70%に当たる1400万世帯で、4人以上の世帯の場合、100万ウォン、日本円にしておよそ8万8000円が支給されるという。ムン大統領は「日常の活動を犠牲にして、危機を乗り越えようと協力してくれていることへの慰労と応援だ」と意義を強調したが、野党側からは、来月の総選挙を意識したものだと早速批判が出ている。

[2020-03-25][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国大統領府の姜報道官は、トランプ米大統領と文大統領が電話で会談し、世界的な感染拡大が続く新型コロナウイルスへの対応などについて意見交換したことを明らかにした。トランプ氏が米国の新型コロナウイルス対応のために韓国の医療装備の支援が可能かと質問したのに対し、文氏は「国内に余裕があれば最大限支援する」と答えたという。
・韓国政府は、国内金融機関に一段のドル供給拡大を促すため、主要な資本規制をさらに緩和する方針を示した。

[2020-03-24][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国大統領府は、新型コロナウイルスの感染拡大で国際金融市場が混乱していることを受け、債券・株式市場の下落に歯止めをかけるため、24日に安定化基金の詳細を発表すると明らかにした。
・韓国政府は、日本政府が「島根県竹島」に関する不当な主張を盛り込んだ中学校教科書の検定結果を公表したことを受け、外交部報道官が声明を発表した。即座に撤回するよう促すなか、外交部の趙第1次官は、冨田駐韓日本大使を呼んで抗議したという。

[2020-03-23][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国の中央日報は、20日実施された日中韓3ヵ国外相による会談後、茂木外相が「日中韓がそれぞれとっている水際対策については、慎重かつ適切な対策ということで意見の一致をみた」と発言したことを、韓国サイドが反論したと報じている。韓国外交部は、「康外相がコロナ事態のなかでも必須の経済活動が萎縮するのは望ましくない。世界的に景気後退に対する憂慮が深刻であり、経済活動の制限は最小化すべきだという趣旨で話した」と説明しているという。
・韓国の洪副首相は、記者から日韓通貨協定について問われ、「通貨交換協定は為替市場の安定に大きく寄与するため、様々な国と通貨スワップを通じて安定網を構築する」と発言。「追加的に協定締結できるのであれば努力をしなければならない」と指摘した。
・韓国の丁首相は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大について国民向けの談話を発表し「もはや地球上に安全な場所はない」と強調した。生活必需品を購入する場合などを除き、可能な限り外出や旅行を控えるよう要請している。

[2020-03-20][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国貿易協会は、2019年の北朝鮮の中国に対する貿易赤字が約23億7000万ドルで、過去最大だったと発表した。北朝鮮の主力品だった石炭などの輸出が17年の経済制裁で禁じられ、有力な輸出品がないためとみられ、協会は「制裁下で中朝間の貿易が増えるほど赤字が膨らむ構造」と分析している。
・韓国政府は、債券・株式市場の下落に歯止めをかけるため、危機対応基金の活用を打ち出した。殷金融委員長によると、債券市場の安定化基金は10兆ウォン超の規模となる可能性があるという。

[2020-03-19][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国政府は、新型コロナウイルス対策の司令塔である中央災難(災害)安全対策本部の金第1総括調整官(保健福祉部次官)など保健福祉部の職員8人が感染者と接触したことが明らかになり、2週間の自宅隔離に入ると発表した。金氏は定例会見、これまでを毎日開いている。
・韓国は、新型コロナウイルスの流行を背景にした質への逃避からドル資金の需要が世界的に高まっていることを受け、外国為替取引に関する規則を緩和し、銀行に国内市場へのドル供給拡大を促す方針を示した。市場には50-100億ドルが供給される見込み。
・韓国企画財政部の金第1次官は、「ドル流動性確保競争が次第に深刻化する雰囲気だ。韓国の企業・金融機関が必要な外貨資金を円滑に調達できるよう支援する」と指摘した。
・韓国企画財政省と韓国中銀「ファンダメンタルズ踏まえると為替の一方的な動きは行き過ぎ」

(最終更新日時 2020-04-08 16:16)

韓国政府関係の発言・ニュース バックナンバー

韓国政府関係 カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース