中国人民銀行関係の発言・ニュース

中国人民銀行

 中国人民銀行は、日本の日本銀行(日銀)のような役割を果たす、中華人民共和国の中央銀行です(中国銀行(Bank of China)は市中銀行(旧外国為替専門銀行))。

 中国では、1998年に米国の連邦準備制度をモデルとする大規模な機構改革を実施し、全ての省・地方支店を廃止し、全国9地域支店に統合されている。

 このカテゴリ内では複数の関係者による発言やニュースに対してのHDP・RHDPとなるため、数値は目安範囲となります。

HDP

中間派

 HDP   +0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

ハト派傾向

 RHDP -3.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2023-01-17][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は16日の公開市場操作(オペ)で、中期貸出制度(MLF)を通じて7790億元を供給した。償還期間は1年、金利は2.75%と6カ月続けて同水準となった。17日に償還期限を迎える7000億元のMLF資金との差し引きで、今月は790億元の供給超過となる。MLF金利は人民銀が毎月20日に公表する最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)の算出基準になる。
・中国人民銀行は17日、リバースレポで総額5060億元の資金供給を実施する。内訳は7日物が2050億元、14日物が3010億元となっている。推計で差し引き5040億元供給。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の中国人民銀行関係の発言・ニュース

[2023-01-17][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は16日の公開市場操作(オペ)で、中期貸出制度(MLF)を通じて7790億元を供給した。償還期間は1年、金利は2.75%と6カ月続けて同水準となった。17日に償還期限を迎える7000億元のMLF資金との差し引きで、今月は790億元の供給超過となる。MLF金利は人民銀が毎月20日に公表する最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)の算出基準になる。
・中国人民銀行は17日、リバースレポで総額5060億元の資金供給を実施する。内訳は7日物が2050億元、14日物が3010億元となっている。推計で差し引き5040億元供給。

[2023-01-16][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は16日、1年物MLF金利を2.75%で据え置いた。

[2023-01-09][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・人民日報は、中国人民銀の共産党委員会書記を務める郭氏がインタビューで、中国経済は迅速に回復すると予想し、新型コロナへの最適化された対策と経済政策が引き続き奏功していることを理由に挙げたと報じている。経済成長は「正常」な軌道に戻るとの見方を示したという。
・中国人民解放軍で台湾方面を管轄する東部戦区の報道官は、台湾周辺の空海域で「パトロールと実戦的な演習」を実施したと発表した。「外部勢力」と台湾独立勢力による挑発行為に反撃する狙いとしている。発表によると、部隊の統合作戦能力を検証する目的だといい、米国を名指しはしなかった。
・ロイター通信によると、中国人民銀行(中央銀行)の共産党委員会書記で、中国銀行保険監督管理委員会(CBIRC)主席の郭樹清氏は8日、人民銀は景気浮揚策の一環として民間企業への支援を強化するとともに、ハイテク企業への取り締まりを緩和すると、中国国営中央テレビ(CCTV)とのインタビューで述べた。

[2023-01-05][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は、金融リスクを回避しつつ経済を支えるため、2023年にさまざまな政策手段を用いて適度に潤沢な流動性を維持する方針を発表した。人民銀は年次作業会合後の声明で、国内消費と主要投資事業を活性化し、不動産市場の安定化を支えるために金融支援を強化すると説明。「成長と雇用、物価の安定に焦点を当てて経済の全般的な改善を促進し、主要な金融リスクを効果的に防ぎ、解消する」と訴えている。

[2023-01-02][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は、新型コロナウイルスのパンデミックで打撃を受けた経済を支えるため「慎重な」金融政策の実施を強化し、流動性を適度に潤沢な水準に保ち、信用の拡大を維持すると発表した。

[2022-12-30][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・ロイター通信によると、中国人民銀行(中央銀行)は30日、銀行間外国為替市場の取引時間を午前3時(1900GMT、日本時間午前4時)まで拡大すると発表した。

[2022-12-26][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行の金融政策委員会のメンバー、王氏は、ゼロコロナ政策の影響で中国の経済成長がここ数年低迷していることを踏まえ、不動産支援策の強化が必要との見解を示した。しかし、具体論には踏み込まなかった。

[2022-12-20][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は20日、リバースレポで総額1460億元の資金供給を実施する。内訳は7日物が50億元、14日物が1410元となっている。推計で差し引き1440億元供給。

[2022-12-19][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は19日、リバースレポで総額850億元の資金供給を実施する。内訳は7日物が90億元、14日物が760億元となっている。推計で差し引き830億元供給。

[2022-11-28][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は28日、7日物リバースレポで550億元の資金供給を実施する。推計で差し引き520億元供給。

(最終更新日時 2023-01-18 12:25)

中国人民銀行関係の発言・ニュース バックナンバー

中国人民銀行 カレンダー

2023年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース