中国人民銀行関係の発言・ニュース

中国人民銀行

 中国人民銀行は、日本の日本銀行(日銀)のような役割を果たす、中華人民共和国の中央銀行です(中国銀行(Bank of China)は市中銀行(旧外国為替専門銀行))。

 中国では、1998年に米国の連邦準備制度をモデルとする大規模な機構改革を実施し、全ての省・地方支店を廃止し、全国9地域支店に統合されている。

 このカテゴリ内では複数の関係者による発言やニュースに対してのHDP・RHDPとなるため、数値は目安範囲となります。

HDP

中間派

 HDP   +0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

ハト派傾向

 RHDP -3.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-07-20][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は20日、リバースレポで100億元の資金供給を実施する。推計で期日到来額と一致。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の中国人民銀行関係の発言・ニュース

[2021-07-20][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は20日、リバースレポで100億元の資金供給を実施する。推計で期日到来額と一致。

[2021-07-16][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は16日、リバースレポで100億元の資金供給を実施する。推計で期日到来額と一致。

[2021-07-15][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は15日の公開市場操作(オペ)で、中期貸出制度(MLF)を通じて差し引き3000億元を吸収した。同日に4000億元のMLF資金が償還期限を迎えたが、新規の供給規模は1000億元にとどめた。今回の供給資金の償還期間は1年で、金利は前回(6月15日)と同じ2.95%。15カ月連続で同水準に据え置いた。

[2021-07-13][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行金融政策局の孫局長は、FRBが利上げに転じた場合でも中国の金融政策と金融市場への影響は限定的だとの見方を明らかにした。

[2021-07-12][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策委員会の王一鳴委員は11日、中央銀行の機関紙『金融時報』に対して、中央銀行が銀行の預金準備率引き下げを決定したことは通常操作であり、穏健な金融政策の方向性に変更はないと述べた。引き下げ後も、銀行システムの流動性は合理的に潤沢な水準を保つとし、金融機関は、引き下げにより放出された資金の一部を7月に返済期限を迎える4000億元の中期貸出制度(MLF)の返済などに充てることができるとしたほか、放出される流動性が中小企業を中心とする実体経済への金融支援強化につながるとした。『信報』が11日伝えた。

[2021-07-09][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は9日、リバースレポで100億元の資金供給を実施する。推計で期日到来額と一致。
・オフショア市場で人民元(CNH)は弱含み。中国人民銀行(PBOC)が預金準備率を0.50%引き下げると発表したことに売りで反応し、対ドルで6.5002CNH、対円で16.93円付近まで一時CNH安が進んだ。
・時事通信によると、中国人民銀行(中央銀行)は9日、金融機関から預金を強制的に預かる比率である預金準備率を15日から0.5%引き下げると発表した。引き下げは昨年5月以来、1年2カ月ぶり。金融緩和を通じ、原材料価格の高騰で厳しい経営状況が続く中小・零細企業の資金繰りを支援する。
・ロイター通信によると、中国人民銀行(中央銀行)が9日発表した6月の新規人民元建て融資は前月から増加し、市場予想も上回った。社会融資総量も増加した。

[2021-07-08][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は8日、リバースレポで100億元の資金供給を実施する。推計で期日到来額と一致。
・中国人民銀行副総裁「一部の赤字輸出企業を支援するために、人民元レートを基本的に安定させる」「輸出企業を支援するために政策手段を適宜調整する」

[2021-07-06][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は6日、リバースレポで100億元の資金供給を実施する。推計で差し引き200億元吸収。
・ロイター通信によると、中国人民銀行(中央銀行)北京支店は6日、暗号資産(仮想通貨)の取引に関与した疑いで北京のソフトウエアメーカー1社の閉鎖を命じたことを明らかにした。業務停止を命じられたのはBeijing Qudao Cultural Development Co Ltd。同社のウェブサイトは閉鎖された。北京金融監督局と人民銀行が声明で明らかにした。声明は、北京市内の企業に対し、仮想通貨関連事業の場を提供したり、商業展示や広告を行ったりしないよう指示している。

[2021-06-30][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行は30日、7日物リバースレポで総額300億元の資金供給を実施する。推計で差し引き200億元供給。

[2021-06-25][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
・中国人民銀行(中央銀行)は今週の公開市場操作(オペ)で、リバースレポ(売り戻し条件付き債券購入)を通じて差し引き500億元を供給した。リバースレポ操作で計900億元の短期資金を銀行間市場に供給した半面、償還期限を迎えた400億元を吸収した。供給超過は6週ぶり。

(最終更新日時 2021-07-22 18:47)

中国人民銀行関係の発言・ニュース バックナンバー

中国人民銀行 カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース