欧州連合(EU)関連の発言・ニュース

欧州連合(EU)の国旗

 欧州連合は、欧州連合条約によって経済的な統合を中心に発展してきた欧州共同体(EC)を基礎にして、経済通貨統合を進めるとともに、共通外交・安全保障政策、警察・刑事司法協力等のより幅広い協力も進展している政治・経済統合体の事です。

 その欧州連合参加国によって使用されている通貨ユーロは第二基軸通貨として考えられており、アメリカドルに次ぐ主要通貨とされています。

 欧州連合(EU)関連のニュースは複数の関係者によるものとなるため、HDP・RHDPは目安となります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-12-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUは開催した首脳会議で、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認め各地で反発が広がっている問題について、「EUは2国家解決に対する揺るぎない関与を改めて表明する。エルサレムに関するEUの方針に変更はない」と強調する総括文書をまとめ、発表した。
・リトアニアのグリバウスカイテ大統領は15日、ユーロ圏経済は順調であり、欧州連合(EU)は改革を急ぐ圧力を受けていないとの見解を示した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)関連 最近の発言・ニュース

[2017-12-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUは開催した首脳会議で、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認め各地で反発が広がっている問題について、「EUは2国家解決に対する揺るぎない関与を改めて表明する。エルサレムに関するEUの方針に変更はない」と強調する総括文書をまとめ、発表した。
・リトアニアのグリバウスカイテ大統領は15日、ユーロ圏経済は順調であり、欧州連合(EU)は改革を急ぐ圧力を受けていないとの見解を示した。

[2017-12-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUのバルニエ首席交渉官は、英国がEUから離脱する2019年3月までに英国とEUが自由貿易協定(FTA)で合意できる可能性はない、と述べた。
・欧州連合(EU)首脳は14日の首脳会議で、ウクライナ情勢を巡る対ロシア経済制裁を2018年半ばまで半年間延長することで合意する見通し。複数の当局者や外交官が明らかにした。
・欧州連合(EU)のミシェルバルニエ主席交渉官は13日、「混乱なく英国がEUを離脱するにはさらに多くの段階がある」と述べた。

[2017-12-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・英国のEU離脱にともない、残りの加盟27ヵ国が最大で年間436億ユーロの経済的損失を被ることが、ドイツのIFO経済研究所などの試算で分かったと報じている。英国が負担してきたEU予算が減り、単一市場から抜けることで対英貿易で関税が復活することが原因だという。
・参加した欧州安保協力機構外相理事会後の記者会見で、ロシアのラブロフ外相は、「北朝鮮は核問題を米国と協議する意思があるが、米政権を信用できないことがその妨げになっている」「米国の新政権によって1年や2年で合意が破棄されることはないと北朝鮮をどうやって納得させるかだ」と述べた。

[2017-12-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会の報道官は、英国のメイ首相とユンケル欧州委員長が8日に会談し、英国のEU離脱交渉で行き詰まっているアイルランド国境問題をめぐり合意する可能性があることを明らかにした。
・主要国の金融監督当局で構成するバーゼル銀行監督委員会の上位機関である中央銀行総裁銀行監督当局長官グループ(GHOS)は会合を開き、国際的に活動する巨大銀行を対象にした新たな自己資本規制「バーゼル3」について最終合意した。
・欧州連合(EU)は8日、「メイ英首相とユンケル欧州委員長が日本時間本日15時から会談を行い、15時30分から会見を行うだろう」と述べた。
・欧主連合(EU)と英国は8日、通商協議に道を開く離脱交渉を巡る合意が成立したと複数の通信社が伝えた。
・ミシェルバルニエ欧州連合(EU)主席交渉官「離脱交渉を前進させ、将来の関係を協議できる」
・英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡り、EUのバルニエ首席交渉官は8日、離脱合意の最終版について、来年10月までに用意できていなければならないとの考えを示した。
・英国の欧州連合(EU)離脱の条件を巡り、ユンケルEU欧州委員長とメイ英首相は8日、離脱費、将来の英EU境界となる英アイルランド国境の扱い、市民の権利保護の重要3論点で基本合意したと発表した。欧州委員会は交渉に「十分な進展」があったとして、英国を除く27加盟国に、両者の将来の通商関係など「第2段階」の協議開始を勧告。14~15日に開かれるEU首脳会議で承認され、年明けに協議が始まる見通し。

[2017-12-07][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUの行政執行機関である欧州委員会は、単一通貨ユーロ圏の統合深化に向けた改革案を発表した。金融安定網「欧州安定メカニズム(ESM)」の機能を強化し、欧州版の国際通貨基金(IMF)に衣替えすることなどを提案している。15日に開かれるユーロ圏首脳会議で議論を始め、来年6月の合意を目指すという。
・ノルウェーの政府系ファンドは、東京都内の不動産物件に投資したことを明らかにした。同ファンドがアジアの不動産に投資するのは初めて。都内の5物件のポートフォリオの権益70%を927億5000万円で取得する。残り30%の権益は東急不動産が取得する。3件は渋谷の物件、2件は表参道の物件という。
・欧州連合(EU)報道官「BREXIT交渉に関してこれまでのところ決定はない」「BREXIT交渉の期限延長はない」

[2017-12-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)は5日、ブリュッセルで財務相理事会を開き、IT分野の多国籍企業の課税逃れを防ぐため、課税の強化策を検討する方針で一致した。加盟国の間で意見の相違が残っており、課税強化策が実現するかは不透明だ。

[2017-12-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUのユーロ圏19ヵ国は、ブリュッセルで財務相会合を開き、来年1月に任期が切れるデイセルブルム議長の後任にポルトガルのセンテーノ財務相を選出した。任期は2年半となる。

[2017-12-01][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EU高官が、英国とEUが離脱清算金をめぐり合意したと明らかにしたと報じている。英国側は離脱後のEU予算についても分担金の支払いを確約したという。

[2017-11-30][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・オーストリアのシェリング財務相は30日「新政府で財務相に留任するつもりはない」と辞任を示唆した。

[2017-11-29][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・ミシェル・バルニエ欧州連合(EU)主席交渉官「離脱交渉の不成立は選択肢にない」「BREXIT移行期間の短縮は可能」

(最終更新日時 2017-12-16 00:58)

欧州連合(EU)関連の発言・ニュース バックナンバー

欧州連合(EU)関連 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース