欧州連合(EU)関連の発言・ニュース

欧州連合(EU)の国旗

 欧州連合は、欧州連合条約によって経済的な統合を中心に発展してきた欧州共同体(EC)を基礎にして、経済通貨統合を進めるとともに、共通外交・安全保障政策、警察・刑事司法協力等のより幅広い協力も進展している政治・経済統合体の事です。

 その欧州連合参加国によって使用されている通貨ユーロは第二基軸通貨として考えられており、アメリカドルに次ぐ主要通貨とされています。

 欧州連合(EU)関連のニュースは複数の関係者によるものとなるため、HDP・RHDPは目安となります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-06-18][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会は、米国による鉄鋼、アルミニウムへの輸入制限に対抗するための報復関税導入について、加盟28ヵ国すべてから支持を得たと明らかにした。
・欧州連合(EU)は18日、クリミア半島の違法併合に関して対ロシア制裁を1年延長した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)関連 最近の発言・ニュース

[2018-06-18][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会は、米国による鉄鋼、アルミニウムへの輸入制限に対抗するための報復関税導入について、加盟28ヵ国すべてから支持を得たと明らかにした。
・欧州連合(EU)は18日、クリミア半島の違法併合に関して対ロシア制裁を1年延長した。

[2018-06-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・オーストリーのクルツ首相は、オーストリー、ドイツ、イタリアの3内相が欧州に流入する不法移民と戦う「枢軸」を結成したと述べた。3国はかつて第2次大戦に際し枢軸を組んだ間柄だが、クルツ首相は「戦う相手は不法移民だ。有志の枢軸が必要とされている」と訴えている。

[2018-06-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官は英政府が提案する「バックストップ措置」を拒否した。

[2018-06-07][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・英国は7日、欧州連合(EU)からの離脱時に関税同盟から離脱すると発表した。

[2018-06-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州高官「G7諸国、米国と意見が相違するだろう」
・EU関係者「今週末開かれる先進7カ国(G7)首脳会議では貿易問題の突破口はない」「主要議題について米国と合意はないだろう」
・EU高官の話として、G7が、8-9日にカナダで開く首脳会議(サミット)で、クリミア併合やウクライナ東部での展開を受けた対ロシア制裁を維持する公算が大きいと報じている。ミンスク和平合意で定めた解除条件が満たされていないため。サミットでは対露制裁問題も議題になる見通しだという。
・EU当局者が、カナダで8日から開かれるG7首脳会議(サミット)について、米国の鉄鋼・アルミニウム関税をめぐる問題が進展しないとの見方を示した、と報じている。当局者は「米国との協議で打開があるとは期待していない」と述べたという。
・EU高官の話として、カナダで今週8-9日に開かれるG7首脳会議(サミット)では、外国の脅威から民主主義を守る体制を各国が共同で構築する方針が採択される可能性があると報じている。

[2018-06-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会のマルムストローム委員が、EUが早ければ7月に鉄鋼・アルミニウム製品に対する緊急輸入制限(セーフガード)発動に向けた予備的措置を講じる可能性があると述べた、と報じている。

[2018-06-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会のマルムストローム委員は、米鉄鋼アルミニウム輸入関税の発動を受け、対米通商交渉の扉は当面閉ざされたとの認識を示した。

[2018-06-01][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUのマルムストローム委員は、米国の鉄鋼・アルミニウム関税適用をめぐり、世界貿易機関(WTO)に不服を申し立てる方針を表明した。
・EUのマルムストローム欧州委員は、トランプ米政権が鉄鋼などの輸入制限を6月1日からEUなどに適用すると発表したことを受け、「米国の措置が国際ルールに違反していることは明白なため、世界貿易機関(WTO)の場での紛争解決手続きに着手する」と言明した。

[2018-05-31][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)で通商政策を担うマルムストローム欧州委員は30日、パリでロス米商務長官と会談し、米国の鉄鋼アルミニウムの輸入制限の発動回避を改めて求めた。
・欧州委員会のユンケル委員長は31日「米国の金属関税にEUは報復の意向」と発言した。
・欧州連合(EU)は31日、米国製品に対して追加関税を賦課するとの方針を示した。

[2018-05-29][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会のマルムストローム委員は今月30日にパリでロス米商務長官、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表と会談し、米政府に鉄鋼アルミニウム関税の適用を免除するよう訴える見通しだ、と報じている。

(最終更新日時 2018-06-19 13:26)

欧州連合(EU)関連の発言・ニュース バックナンバー

欧州連合(EU)関連 カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース