欧州連合(EU)関連の発言・ニュース

欧州連合(EU)の国旗

 欧州連合は、欧州連合条約によって経済的な統合を中心に発展してきた欧州共同体(EC)を基礎にして、経済通貨統合を進めるとともに、共通外交・安全保障政策、警察・刑事司法協力等のより幅広い協力も進展している政治・経済統合体の事です。

 その欧州連合参加国によって使用されている通貨ユーロは第二基軸通貨として考えられており、アメリカドルに次ぐ主要通貨とされています。

 欧州連合(EU)関連のニュースは複数の関係者によるものとなるため、HDP・RHDPは目安となります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-03-23][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・ドイツ取引所とロンドン証券取引所(LSE)の合併計画について、EUの欧州委員会が近く、不承認の判断を下す方針であることが分かった、と報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)関連 最近の発言・ニュース

[2017-03-23][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・ドイツ取引所とロンドン証券取引所(LSE)の合併計画について、EUの欧州委員会が近く、不承認の判断を下す方針であることが分かった、と報じている。

[2017-03-22][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・ドンブロウスキス欧州副委員長は記者団に対し、英国のEU離脱(ブレグジット)決定にともなう欧州銀行監督機構(EBA)の移転先について、離脱交渉が終わる前の決定を望むとの立場を示した。

[2017-03-21][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・EUは、ブリュッセルでユーロ圏財務相会合を開いた。7月に多額の国債償還資金が必要になるギリシャへの追加融資をめぐって協議したが、融資の承認に必要な構造改革を巡ってギリシャ側との溝が埋まらず、協議継続を確認するにとどまった。デイセルブルム議長は会合後の記者会見で、4月7日に予定する次回の財務相会合までに追加融資の承認にメドをつけるのは厳しいとの見通しも示している。

[2017-03-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・AFP通信は、欧州でトルコのエルドアン政権支持の集会が相次いで禁止され、両者が対立している問題をめぐり、エルドアン大統領が演説で、「ファシズムの精神が欧州中ではびこっている」と非難したと報じている。
・欧州委員会の報道官は、15日投開票のオランダ下院選で与党・自由民主党(VVD)が第1党になるとの出口調査結果が示されたことを受けて、VVD党首を務めるルッテ首相にユンケル欧州委員長が電話し、祝意を伝えたと明らかにした。

[2017-03-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・EU財務相が17-18日に開催されるG20財務相・中銀総裁会議向けに、保護主義に対抗すると同時に、2008年の金融危機を受けて導入された一連の措置を維持するとの姿勢を表明する文書を用意していることが明らかになったと報じている。米国を暗に示している模様だ。

[2017-03-10][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・EUは、ブリュッセルで首脳会議を開き、5月末で任期が切れるトゥスクEU大統領の再任を決めた。新たな任期は2年半となる。しかし、同氏の出身国で、再任に強く反対していたポーランドはこれを受け、会議の閉幕時に出される共同宣言を阻止する意向を表明するなど、対立と混乱を懸念する声も少なくないようだ。

[2017-03-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・EUが9日から開く首脳会合で、自由貿易協定(FTA)を一段と活発に締結する方針を表明する一方、保護主義を排斥する姿勢を示す見通しであることが明らかになったと報じている。しかし、首脳会合後に発表される声明では、トランプ米大統領を名指しはしない見通しだという。

[2017-03-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・欧州会計検査院(ECA)のレーネ委員長が、欧州議会予算委員会に宛てた書簡で、英国のEU離脱にともなう費用負担について、大方は今後の交渉で決まるため、現段階で算定することはできないとの見解を示したと報じている。ロイターが確認した書簡によると、レーネ委員長は今後のEU予算で賄われる関連費用は3440億ユーロに上るとの見通しを示したが、英国の負担額は示さなかったという。

[2017-03-07][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・EUは外相国防相の合同理事会を開き、治安情勢の不安定な国でEUが実施している訓練や助言といった軍事支援任務を統括する組織の新設で合意した。EUは現在、ソマリア、マリなどで軍事支援を提供しており、これを統括するという。組織はブリュッセルに置き、30人程度の人員で発足させる見通しだ。

[2017-03-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
・英国のEU離脱をめぐり、EU側の交渉に向けた基本方針が明らかになったと報じている。英国が負うEU予算の分担金など計約600億ユーロの支払いを前提に、新たな自由貿易協定(FTA)の交渉を本格化させるという。
・英紙タイムズは、英国がEUを離脱する際、EUから未払いのEU予算分担金などを納めるよう迫られても、「支払う必要はない」との見解を英政府の法律専門家がまとめた、と報じている。EUは英国に600億ユーロ規模の請求を行うとみられており、今春始まる離脱交渉は金銭問題でもこじれる可能性が取り沙汰されそうだ。

(最終更新日時 2017-03-24 00:17)

欧州連合(EU)関連の発言・ニュース バックナンバー

欧州連合(EU)関連 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース