会社・企業関係の発言や為替ニュース

会社・企業のイメージ

 特に米企業の決算結果や為替や株などの相場に対して影響を与えるような発言やニュースです。

 為替相場は特に各国の経済と深く関わりがあるため、その経済の大本となる会社や大企業の経営状態などとも深く関わりがあります。

 この項目は多くの為替に影響を与えるような会社の発言やニュースを元にしていますが、複数企業によるものなのでHDP・RHDPは悪魔で目安となります。

HDP

中間派

 HDP   +0.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-06-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正事件に関連し、独検察当局はVWの高級車子会社アウディのシュタドラー会長を逮捕した。複数の独メディアが18日報じた。VWの排ガス不正をめぐっては、これまでに管理職を含む複数の逮捕者が出たが、現役の役員クラスでは初めてとなる。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

会社・企業関係の最近の発言・ニュース

[2018-06-18][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正事件に関連し、独検察当局はVWの高級車子会社アウディのシュタドラー会長を逮捕した。複数の独メディアが18日報じた。VWの排ガス不正をめぐっては、これまでに管理職を含む複数の逮捕者が出たが、現役の役員クラスでは初めてとなる。

[2018-06-15][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・調査会社Geziciが発表した世論調査によると、エルドアン大統領の支持率が過去1週間で1.6ポイント低下し、24日の大統領選挙では第1回投票で勝利を決めるのは難しい情勢となっている、と報じている。また、同日行われる議会選挙では与党・公正発展党(AKP)の議席が過半数を割り込む見込みだという。

[2018-06-14][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米メディア娯楽大手のコムキャストは、米メディア大手21世紀フォックスに対し、娯楽部門を650億ドルで買収すると提案した。
・中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)は13日夜、同国の2つの大手国有銀行に計約1兆2000億円規模の融資枠設定を求める計画を公表した。米国からの制裁で今後、一段と資金繰りが難しくなると予想されるため、支援を求める。ZTEの経営の先行きがなお不透明だとして、14日の深せん市場で同社株は2日連続で制限値幅の下限まで下げ、25.36元で引けた。

[2018-06-12][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米アップルが、スマートフォン「アイフォーン」などを使って、仮想通貨の獲得手段のひとつである「マイニング(採掘)」を行うことを禁止したことが分かった、と報じている。マイニングは大量の電力を消費し、スマホの電池の消耗を早めることが理由とみられている。

[2018-06-08][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は8日、米国トランプ政権が自動車の輸入制限に向けて調査を始めたことについて「米国の顧客と自動車産業の従事者に不安を与えるものであり、強い懸念を表明する」とのコメントを発表した。

[2018-06-07][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・中国通信機器企業の中興通訊(ZTE)に科せられた米国による制裁が、近く解除されるとの観測が出ている。複数の中国などのメディアが伝えた。
・米鉄鋼大手のUSスチールは6日、イリノイ州の製鉄所で2基目の高炉の操業を再開すると発表した。トランプ米政権による鉄鋼の輸入関税により、米国製の鉄鋼の需要が上向くと判断した。操業再開に向けて新たに300人を雇用する。

[2018-06-05][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米韓の半導体大手3社が高い市場シェアの支配的地位を乱用している疑いがあるとして、中国当局が独占禁止法違反の疑いで調査に着手したことが4日わかった。
・金融技術を手掛けるオートノマスNEXTは、報告書を発表し、そのなかで世界の年初からの仮想通貨発行額が91億ドルとなり、昨年の実績(66億ドル)をすでに上回ったとの見方を明らかにした。ただ、2つの大型案件を除くと、月間の発行額は減速しているという。
・T&Dホールディングス傘下の大同生命保険は、豪州での生命保険事業に参入すると発表した。現地の保険グループ、インテグリティ社に6月上旬に14.9%、約11憶円を出資するという。

[2018-06-01][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は、自動運転車の開発を手掛けるグループ企業が、ソフトバンクグループが主導する投資ファンドから22億5千万ドルの出資を受けると発表した。
・東芝は1日、半導体メモリー子会社「東芝メモリ」を米投資ファンドのベインキャピタルなどでつくる「日米韓連合」に約2兆円で売却したと発表した。

[2018-05-31][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・欧米自動車連合フィアットクライスラーオートモービルズが小型車中心のイタリアの傘下ブランド「フィアット」について、北米と中国での販売打ち切りを検討していると報じている。稼ぎ頭の米新車市場が縮小局面を迎えるなか、「ジープ」ブランドなど収益性の高い大型車の競争力強化を優先させ、収益確保を目指すという。
・東芝は、米テキサス州の原子力発電所新設計画から撤退すると発表した。東芝本体で手掛ける改良型沸騰水型軽水炉の海外輸出第1号として2008年に計画に参画したが、進捗が大幅に遅れていた。18年末に撤退を完了する予定だという。

[2018-05-30][NP     HDP +0.0 CHDP 0.00 RHDP +0.0 CRHDP 0.00]
・「独バイエル、米モンサント買収で米反トラスト当局の承認獲得」などと報じた。
・ドイツの医薬品大手バイエルは29日、遺伝子組み換え種子で世界最大手の米モンサントに対する買収計画について、米司法省から条件付きで承認を得たと発表した。買収計画は欧州連合(EU)などが承認済みで、残りはカナダとメキシコという。ロイター通信によると、米当局による承認は、90億ドル(約9700億円)の資産売却が条件。

(最終更新日時 2018-06-19 13:26)

会社・企業関係の発言・ニュース バックナンバー

会社・企業関係 カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース