ドイツ政府関係の発言・ニュース

ドイツ国旗

 ドイツ政府関係者による発言、またはドイツ政府に関連したニュースなどを掲載しています。

 このカテゴリ内にもHDP・RHDPが表示されていますが、数値は複数の発言者によるデータとなっているため目安となっています。

 また、ドイツの政策金利についてはEUの政策金利となりますが、世界の政策金利のカテゴリ内にて他国の政策金利と合わせて掲載しています。

HDP

中間派

 HDP   +0.5(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-10-15][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・ドイツ南部バイエルン州議会選が14日、投開票され、同州を地盤とする国政与党の一角、中道右派・キリスト教社会同盟(CSU)が歴史的大敗を喫した。メルケル首相が主導した2015年からの寛容な難民政策への批判が表面化した形で、メルケル氏の退潮に拍車が掛かり、大連立政権の先行きにも暗雲が漂っている。
・ドイツ商工会議所(DIHK)は15日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)条件について合意が成立したとしても、企業がそれに対応するための時間はわずかしかないと指摘した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のドイツ政府関係の発言・ニュース

[2018-10-15][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・ドイツ南部バイエルン州議会選が14日、投開票され、同州を地盤とする国政与党の一角、中道右派・キリスト教社会同盟(CSU)が歴史的大敗を喫した。メルケル首相が主導した2015年からの寛容な難民政策への批判が表面化した形で、メルケル氏の退潮に拍車が掛かり、大連立政権の先行きにも暗雲が漂っている。
・ドイツ商工会議所(DIHK)は15日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)条件について合意が成立したとしても、企業がそれに対応するための時間はわずかしかないと指摘した。

[2018-10-12][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・独財務相「米国とEUの交渉は貿易戦争が激化しないことを示唆」「世界成長は減速したペースで続く」

[2018-10-11][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・独自に入手したドイツ政府の文書をもとに、政府は今年と来年の成長率見通しを下方修正するとともに、世界的な通商紛争が主要なリスクとなっているとの認識を示したと報じている。
・独経済省「2018年のGDP見通しを2.3%から1.8%へ引き下げ」「2019年のGDP見通しを2.1%から1.8%へ引き下げ」
・アルトマイヤー独経済・エネルギー相「米中貿易戦争はEUに悪い影響を与えている」「特に建設業における雇用欠如が成長を妨げている」
・ショルツ独財務相「イタリアのための新たな救済プログラムは必要ないだろう」

[2018-10-10][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・ドイツ政府の文書によると、政府は今年の同国の成長率見通しを従来見通しの2.3%から1.8%に下方修正した。 来年の見通しも従来の2.1%から1.8%に引き下げた。 2020年については、1.8%を予想している。

[2018-10-09][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・独連銀は、インドネシアのバリ島で今週開催される国際通貨基金(IMF)・世銀年次総会で、世界的な景気悪化の「可能性が高まった」として、政府にとってキャッシュ確保が急務になるとの見方を示す見通し。
・ドイツ国債の管理事務を担うドイツ国債会社(GFA)のマネジングディレクター、タンモ・ディーマー氏はロイターとのインタビューで、英国が合意なく欧州連合(EU)を離脱(ハードブレグジット)した場合も、独国債取引は継続すると述べた。 ディーマー氏は「ブレグジットの影響を受ける銀行や証券会社は、EU域内の新規または既存の子会社経由で支障なく独連邦債の取引をできるよう体制を整えている」と述べた。

[2018-10-08][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・ドイツ政府が今年と来年の経済成長率見通しを引き下げた、と報じている。今年の成長率予想は1.7-1.8%と、従来の2.3%から下方修正。また、来年についても従来の2.1%から2.0%に引き下げたという。

[2018-10-06][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・アルトマイヤー独経済・エネルギー相「米・EU(欧州連合)通商交渉の先行きを楽観」「自動車への低関税や関税回避について話し合う準備ができている」「すべての国にとって最適な解決策となろう」

[2018-10-05][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・ドイツのアルトマイヤー経済・エネルギー相は5日、米国と欧州連合(EU)は貿易障壁の削減という目標を迅速に具体化する必要があるとの考えを示した。

[2018-09-24][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・ドイツ銀行とコメルツ銀行が合併して同国の顔となる銀行が誕生するならドイツ政府は支持する意向だと、協議に直接関与する関係者が明らかにした、と報じている。
・ドイツ政府が、英国のEU離脱(ブレグジット)について、合意なき離脱によるドイツ労働市場への影響は「比較的小さい」とみていると報じている。

[2018-09-19][NP     HDP +0.5 CHDP +0.0 RHDP +0.0 CRHDP +0.2]
・ドイツ産業連盟は、米国が中国製品に対する新たな追加関税を課すと発表したことを受け、米中の貿易摩擦の高まりはドイツ企業にも影響を及ぼすと強い懸念を示した。

(最終更新日時 2018-10-16 10:50)

ドイツ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ドイツ政府 カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース