ドイツ政府関係の発言・ニュース

ドイツ国旗

 ドイツ政府関係者による発言、またはドイツ政府に関連したニュースなどを掲載しています。

 このカテゴリ内にもHDP・RHDPが表示されていますが、数値は複数の発言者によるデータとなっているため目安となっています。

 また、ドイツの政策金利についてはEUの政策金利となりますが、世界の政策金利のカテゴリ内にて他国の政策金利と合わせて掲載しています。

HDP

中間派

 HDP   +0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.5(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-06-23][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ドイツ連邦議会(下院)は、治安当局がテロなどの捜査のため、国民のスマートフォンやタブレット端末にウイルスを感染させてハッキングし、LINE(ライン)のような通信アプリでのやりとりを監視できるようにする法案を可決した。ハッキングには裁判官の承認が必要だが、野党からは幅広い国民監視につながりかねないと懸念する声が上がっている。
・ドイツ誌シュピーゲルは、独情報機関の連邦情報局(BND)がホワイトハウスや国務省など米政府に対する広範なスパイ行為を続けていた、と報じている。確認した内部文書によると、BNDが1998-2006年にホワイトハウスなどの電話やファクス番号、メールアドレス計4000件を監視対象にしていたという。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のドイツ政府関係の発言・ニュース

[2017-06-23][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ドイツ連邦議会(下院)は、治安当局がテロなどの捜査のため、国民のスマートフォンやタブレット端末にウイルスを感染させてハッキングし、LINE(ライン)のような通信アプリでのやりとりを監視できるようにする法案を可決した。ハッキングには裁判官の承認が必要だが、野党からは幅広い国民監視につながりかねないと懸念する声が上がっている。
・ドイツ誌シュピーゲルは、独情報機関の連邦情報局(BND)がホワイトハウスや国務省など米政府に対する広範なスパイ行為を続けていた、と報じている。確認した内部文書によると、BNDが1998-2006年にホワイトハウスなどの電話やファクス番号、メールアドレス計4000件を監視対象にしていたという。

[2017-06-20][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・独紙フランクフルター・アルゲマイネは、ドイツのツィプリース経済相が、ロス米商務長官に書簡を送り、米政権が鉄鋼輸入に対する是正策を取る可能性を示唆していることに反論したと報じている。

[2017-06-19][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ガブリエル独外相は、英国がEUから出て行かない可能性に扉を開いておくことを目指す考えを示した。独紙ウェルト日曜版がインタビューでの発言として報じた。いわゆるソフト・ブレグジットを何とか実現するチャンスが今はあるかもしれない、などと発言した。

[2017-06-15][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ドイツ財務省報道官が、ギリシャと債権団が15日開催のユーロ圏財務相会合(ユーログループ)で、次回融資をめぐり妥協策で合意すると予想していると述べたと報じている。ただ、ギリシャが債務軽減策を得られる保証はないとの立場も同時に示したという。
・ドイツのメルケル首相は記者団に対し、EUは予定通り19日に英国と離脱交渉に入る用意がある、との考えを示した。

[2017-06-13][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ドイツの新聞社グループは、欧州委員会のモスコビシ委員へのインタビューとして、フランス政府は今年の財政赤字の対GDP比率をEUが定める上限である3%を下回る水準に抑えるべき、と報じている。

[2017-06-08][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ドイツのガブリエル外相は、サウジアラビアのジュベイル外相との会談後、記者団に対し、湾岸地域での緊張の高まりの度合いに衝撃を受けたとし、すべての関係各国に危機の収束に向け努力するよう呼び掛けた。また、サウジなどがカタールと国交を断絶するなど中東で突如緊張が高まっていることに警戒感を示し、同地域へのトランプ米大統領の影響についても懸念を表明している。

[2017-06-07][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ドイツ政府高官が、EUが年末までに南米南部共同市場(メルコスル)との自由貿易協定で合意したい考えで、ドイツもこの目標を共有していると述べたと報じている。

[2017-06-02][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ザイバート独政府報道官「メルケル首相は電話でトランプ米大統領に失意を表明した」

[2017-06-01][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ドイツのデマー政府副報道官は記者会見で、米国のパリ協定離脱の報道について「報道以上のことはわからない。ドイツは協定を順守する。米国も義務を果たすことを期待する」と、困惑気味に語った。

[2017-05-30][NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP +0.0]
・ドイツ政府のザイベルト報道官は、メルケル首相は強力な米独を確信しており、米国との政策の違いについて率直であることは正しいと考えていると述べた。
・ドイツのデメジエール内相は、ドイツの米英との安全保障をめぐる関係は「良好」との考えを示した。

(最終更新日時 2017-06-26 02:15)

ドイツ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ドイツ政府 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース