中国政府関係の発言・ニュース

中国国旗

 中国政府関係者による発言や、為替相場を代表とする相場に影響を与える可能性の高いニュースを紹介しています。

 このカテゴリ内では、複数の中国政府関係者による発言や、またそれに伴ったニュースを掲載しているため、HDP・RHDPは複数の人物による数値となります。

 日本を抜き、世界GDP2位となった中国政府関係の発言は、世界のトレーダーからの注目を集めるようになってきています。

HDP

中間派

 HDP   +0.7(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-02-19][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国政府が、トランプ米大統領が指摘した「鉄鋼やアルミニウムの輸入品に高率の関税をかける」措置が現実のものになれば、対抗措置を講じると警告したと報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の中国政府関係の発言・ニュース

[2018-02-19][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国政府が、トランプ米大統領が指摘した「鉄鋼やアルミニウムの輸入品に高率の関税をかける」措置が現実のものになれば、対抗措置を講じると警告したと報じている。

[2018-02-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国とロシアがAI(人工知能)を活用して自動的にサイバー攻撃を仕掛ける技術を取得したことがわかった、と報じている。AIを活用すれば、人材の省力化でハッキングの効率を高められるほか、AIが自ら攻撃手法を学んで技術を短期間で向上でき、大規模な攻撃を仕掛けることも容易になるという。また、北朝鮮も同様の技術を獲得した恐れがあり、AIを悪用した攻撃の脅威が世界に広がりそうだとしていた。
・中国のオンライン旅行大手、携程旅行網(シートリップ)などは、15日から始まる春節(旧正月)の大型連休前後に海外に旅行する中国人が前年同時期より約6%多い、延べ650万人に達すると予測している。

[2018-02-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国商務省の高官は13日、米国の鉄鋼セクターの保護貿易主義が行き過ぎているとして懸念を示し、鉄鋼輸入の調査において自制を促した。

[2018-02-12][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国証券監督管理委員会(CSRC)広報官が定例会見で、同国における原油先物取引を3月26日に開始する予定を明らかにした、と報じている。

[2018-02-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の王外相は記者団に対し、平昌五輪開会式に出席する米国と北朝鮮の当局者の接触について「希望している」と述べ、期待感を表明した。また、「悪循環から抜け出すためには、対話と交渉が唯一の道だ」とも強調している。

[2018-02-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国政府のシンクタンク、中国社会科学院(CASS)は、各国の中銀は国際決済での仮想通貨利用を検討すべきだとの考えを示した。

[2018-02-05][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国防省の任報道官は、米トランプ政権が公表した「核戦力体制見直し(NPR)」について、「中国の核能力の脅威を誇張したもので、断固として反対する」「自身の核軍縮の責任を適切に引き受け、中国側の戦略意図を正確に理解することを望む」とする談話を発表した。
・中国外務省が、韓国平昌で9日に開幕する冬季五輪の開会式に、中国共産党の最高指導部のメンバーで、序列7位の韓政治局常務委員が出席すると発表した。韓氏は習国家主席の「特別代表」として派遣されるという。
・中国政府が国内南部の海南省海南島でギャンブルを解禁し、長年にわたる中国本土でのギャンブル禁止措置に終止符を打つことを検討していることが分かった、と報じている。同島でのカジノ設置への道が開かれれば、マカオのカジノ産業が脅かされる可能性もある。

[2018-02-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の李首相が、先月28日の河野外相との会談で、日中韓3ヵ国の首脳会議を、中国全国人民代表大会(全人代)が閉幕する今年3月中旬以降できるだけ早期に開催できるよう調整したいという意向を示していたことがわかったと報じている。
・中国の李首相は、中国は開放された貿易を追求し続け、マネーの「正常な動き」を阻むことはしないとの姿勢を示した。 ただ李首相は、どのような資本のフローの状況が正常と考えられるかについては具体的に明らかにしなかった。
・中国の李克強首相は31日、中国は開放された貿易を追求し続け、マネーの「正常な動き」を阻むことはしないとの姿勢を示した。ただ李首相は、どのような資本のフローの状況が正常と考えられるかについては具体的に明らかにしなかった。
・中国訪問中のメイ英首相は1日、北京の釣魚台迎賓館で習近平(シー・ジンピン)国家主席と会談した。1年後に迫る欧州連合(EU)離脱後をにらんで経済協力を強化する狙いで、今回の訪中で90億ポンド(約1.4兆円)の商談をまとめる方向だ。ただ、中国への過度な接近には英国内外で懸念も指摘される。

[2018-01-31][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の李克強首相は31日、公式訪中したメイ英首相と北京の人民大会堂で会談し、貿易投資の拡大などで一致した。約50社団体のトップらで構成される経済界代表団を同行させているメイ首相は会談後の記者会見で、今回の訪中で総額90億ポンド(約1兆3800億円)以上の商談がまとまる見通しを明らかにした。

[2018-01-30][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国湖南省人民代表大会は、3月の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)代表に、王岐山前共産党中央規律検査委員会書記を選出した。王氏は昨年10月の党大会で68歳定年の慣例に従い、最高指導部メンバーから外れたが、全人代代表に選ばれたことで完全引退しないことが確実となった。王氏は経済に精通し、海外での評価も高いことから、3月の全人代で国家副主席などの要職に就くという観測が出ている。

(最終更新日時 2018-02-21 00:43)

中国政府関係の発言・ニュース バックナンバー

中国政府関係 カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース