中国政府関係の発言・ニュース

中国国旗

 中国政府関係者による発言や、為替相場を代表とする相場に影響を与える可能性の高いニュースを紹介しています。

 このカテゴリ内では、複数の中国政府関係者による発言や、またそれに伴ったニュースを掲載しているため、HDP・RHDPは複数の人物による数値となります。

 日本を抜き、世界GDP2位となった中国政府関係の発言は、世界のトレーダーからの注目を集めるようになってきています。

HDP

中間派

 HDP   +0.6(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-02-24][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・朝鮮中央通信は、中国による北朝鮮産石炭の輸入停止を受け、「『友好的な隣人』という周辺国が、国連の制裁決議を口実に、対外貿易を完全に遮断する非人道的な措置を講じた」と批判する記事を配信し、中国の対応を暗に非難した。名指しを避けたとはいえ、北朝鮮が中国の対応を非難するのは異例のこと。
・中国の李克強首相は、国内でH7N9型の鳥インフルエンザウイルスに感染する人が急増していることを受けて、鳥の飼育場の検疫や医療体制の強化とともに、正確な情報公開を徹底するよう関係機関に指示した。中国では先月、南部や東部を中心に192人が、H7N9型の鳥インフルエンザウイルスに感染し、79人が死亡したほか、今月に入ってからも感染が増え、少なくともさらに8人が死亡している。
・中国外務省の報道官は24日、同国は自国の利益ために通貨の切り下げを利用する意向はないと表明した。トランプ米大統領の発言に対する反応。トランプ大統領は23日、ロイターとのインタビューで中国は為替操作の「グランド・チャンピオン」だと述べ、中国が人民元相場を操作しているという持論を「後退させてはいない」と強調した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の中国政府関係の発言・ニュース

[2017-02-24][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・朝鮮中央通信は、中国による北朝鮮産石炭の輸入停止を受け、「『友好的な隣人』という周辺国が、国連の制裁決議を口実に、対外貿易を完全に遮断する非人道的な措置を講じた」と批判する記事を配信し、中国の対応を暗に非難した。名指しを避けたとはいえ、北朝鮮が中国の対応を非難するのは異例のこと。
・中国の李克強首相は、国内でH7N9型の鳥インフルエンザウイルスに感染する人が急増していることを受けて、鳥の飼育場の検疫や医療体制の強化とともに、正確な情報公開を徹底するよう関係機関に指示した。中国では先月、南部や東部を中心に192人が、H7N9型の鳥インフルエンザウイルスに感染し、79人が死亡したほか、今月に入ってからも感染が増え、少なくともさらに8人が死亡している。
・中国外務省の報道官は24日、同国は自国の利益ために通貨の切り下げを利用する意向はないと表明した。トランプ米大統領の発言に対する反応。トランプ大統領は23日、ロイターとのインタビューで中国は為替操作の「グランド・チャンピオン」だと述べ、中国が人民元相場を操作しているという持論を「後退させてはいない」と強調した。

[2017-02-22][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・中国が南シナ海の南沙諸島に造成した人工島に、長距離地対空ミサイルを格納できる約20の構造物を建造していると報じている。ほぼ完成しているという。
・中国・北京にある共産党の建物のそばで元軍人たちが抗議デモを行い、重要政策を話し合う全人代=全国人民代表大会を前に、退役したあと職に就けない元軍人の待遇改善を訴えた。抗議デモが起きたのは、北京中心部にある中国共産党の組織が入った建物の周辺で、参加者は数百人に上ったと見られている。中国の指導部は、軍改革の一環として、およそ30万人の兵力の削減を進めているが、経済が減速する中、退役したあと職に就けない元軍人が増えていると指摘されていて、北京では、去年10月にも、国防省の前で元軍人らによる大規模なデモが起きている。

[2017-02-20][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・中国の王外相は、ミュンヘン安全保障会議において、北朝鮮の核開発問題をめぐる6ヵ国協議について、中国は再開の機会はまだあると認識していると述べた。
・中国商務省は、北朝鮮からの石炭の輸入を19日から年末まで停止すると発表した。北朝鮮の主要外貨獲得源である石炭輸出を制限した国連安保理の制裁決議に基づいた措置になるという。

[2017-02-17][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・中国の王毅外相と米国のティラーソン国務長官が17日、20カ国・地域(G20)外相会合が開催されているドイツのボンで会談した、と新華社が伝えた。両外相は2国間関係や双方の懸念について意見を交わしたとされている。
・中国の馬凱副首相は17日、中国政府は昨年1300万人超の雇用を創出し目標を上回ったが、今年も十分な雇用創出を確保する必要性に迫られるだろうとの見方を示した。副首相は、国務院での雇用に関する会合で、政府は雇用と経済政策をすり合わせ、イノベーションを通じた雇用創出を促進すべきとの見方を示した。

[2017-02-14][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・中国の王毅外相が今週ドイツのボンで開かれる20カ国・地域(G20)外相会合に出席することが13日分かったと一部通信社が伝えた。ティラーソン米国務長官と会談する方向で調整しているとのこと。実現すれば1月のトランプ米政権発足後、初の米中外相会談となる。日中両政府も昨年8月以来となる外相会談開催の調整に入ったという。

[2017-02-13][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・中国国防省は、ミサイル駆逐艦2隻と補給艦が南シナ海などで演習を行うため、海南島の港を出発したと発表した。「定例の訓練」と説明しているが、日米首脳会談をけん制する狙いもあるとみられている。
・中国の大連商品取引所で13日、鉄鉱石先物が7%近く急伸し、約3年ぶりの高値をつけた。鉄鋼需要は底堅いとの見方を背景に、鉄筋先物に連れ高する格好となった、とされる。

[2017-02-10][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・中国の王外相が16-17日にドイツで開かれるG20外相会合に出席しないことがわかったと報じている。会合にあわせてトランプ米大統領就任後初の米中外相会談が実施される可能性があったが見送りとなった。

[2017-02-09][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・中国外務省の報道官は9日、トランプ米大統領から書簡を受け取ったことを確認し、中国は米中関係を非常に重視していると述べた。同報道官は、トランプ氏が中国国民に新年の挨拶を送ってくれたことに謝意を示し、両国間の協力は唯一の選択肢であると語った、と同ニュースは伝えている。
・中国の張高麗副首相は、地方政府の役人らに対し、虚偽の経済データを提出すれば処罰されると警告した。チャイナ・デーリーが9日、伝えたもの。

[2017-02-08][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・産経新聞によると、中国の1月末の外貨準備高が減少し3兆ドルを割り込んだのに対し、日本の外貨準備高は4カ月ぶりに増加した。トランプ米大統領は中国と日本の「通貨安誘導」を批判しているが、人民元の急落を防ぐ為替介入を繰り返す中国と異なり、日本は世界最大の米国債保有国となっている。10日の日米首脳会談で、日本側はこうした貢献をアピールできるかカギを握る。

[2017-02-06][NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP -0.1]
・中国外務省の陸報道局長は、安倍首相とマティス米国防長官が会談で、中国が領有権を主張する沖縄県の尖閣諸島に日米安全保障条約第5条が適用されると確認したことを受け、「尖閣諸島は古来、中国固有の領土であり、これは改ざんが許されない歴史的事実だ」と反発するコメントを出した。
・中国外務省は、外交を統括する楊国務委員(副首相級)が、フリン米大統領補佐官と電話協議し、台湾問題など「敏感な問題」に適切に対応するよう要求したことを明らかにした。
・新華社通信は、中国政府が、米国による中国から輸入される鉄鋼の一部に重い関税を課していることについて、米政府の「保護主義」と国際貿易協定違反を非難したと報じている。国商務省の担当者が「米国は中国企業が提供した大量の証拠を無視して世界貿易機関(WTO)協定に違反しているばかりか、国営企業であるというだけの理由で中国企業を不公正に扱っている」「現在鉄鋼部門が直面している課題の根本原因は世界経済の低迷と需要の減少だ。これに対処するのに必要なのは保護貿易主義ではなく国際協力だ」と述べたという。

(最終更新日時 2017-02-25 01:47)

中国政府関係の発言・ニュース バックナンバー

中国政府関係 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース