ロシア政府関係の発言・ニュース

ロシア政府関係

 ロシア政府関係者による発言や相場に影響を与える可能性のあるロシア政府関連のニュースを掲載しています。

 特にこのカテゴリ内においては、複数のロシア政府関係者による発言やニュースを取り扱っているため、HDP・RHDPの数値は目安の範囲となります。

 また、ロシアは天然ガスや原油などを代表とする天然資源が豊富に埋蔵されており、ロシアの動向により商品相場に影響を与える事でも知られています。

HDP

中間派

 HDP   -0.3(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.3(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-08-10][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア中央銀行は10日、市場のボラティリティーを限定するため、1日当たりの外貨購入額を変更する可能性があると明らかにした。また、通貨ルーブルの急落について、米国の対ロシア追加制裁を巡るニュースへの「自然な反応」だとした。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のロシア政府関係の発言・ニュース

[2018-08-10][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア中央銀行は10日、市場のボラティリティーを限定するため、1日当たりの外貨購入額を変更する可能性があると明らかにした。また、通貨ルーブルの急落について、米国の対ロシア追加制裁を巡るニュースへの「自然な反応」だとした。

[2018-08-09][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・在米ロシア大使館は8日、英国で起きた元ロシア情報員暗殺未遂事件を受け、米政府が新たな対ロ制裁を実施すると発表したことに対し、事件は「でまかせ」であり、米国はロシアが関与したという証拠を示していないと反発した。
・ロシア政府は9日、米国が発動した新たな制裁は違法と非難した。
・内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアンアサンジ氏が、ロシアの2016年米大統領選への介入疑惑を巡り、米上院の情報委員会で証言することを検討している。アサンジ氏の弁護士が9日明らかにした。

[2018-08-07][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアの「コメルサント」紙は、メドヴェージェフ首相へのインタビューとし、「北大西洋条約機構(NATO)が存在を続ける必要はなくなっている。しかし、それにも関わらず、NATOは東に拡大を続けている。ロシアはこれにまったく無関心ではいられない。これはロシアにとっての脅威と挑発だ」と報じている。
・ロシア外務省は、イラン核合意を離脱した米国が対イラン制裁の一部を再発動したことについて「深い失望」を表明した。ロシアはイランと合意した主要6ヵ国のひとつだ。

[2018-08-06][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア・サハリン州のメディア「サハリン・インフォ」は、北方領土のうち択捉島のヤースヌイ空港に、ロシア空軍の戦闘機が試験的に配備されたと報じている。ロシアが北方領土の軍備を着々と強化しているようだ。

[2018-08-03][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・米共和党のグラム議員ら与野党の上院議員が、ロシアに対する追加制裁法案を提出した。米国選挙への介入やシリアでの活動、クリミア半島編入を受け、同国への圧力を高める狙いがあり、法案には新規のロシア国債取引やエネルギーなどのプロジェクト、ロシア産ウラニウム輸入などの制限が盛り込まれている。

[2018-08-02][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ノバク露エネルギー相「原油市場の安定を目的に生産を引き上げる」

[2018-08-01][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアの米大統領選干渉疑惑をめぐり、トランプ陣営で選対本部長を務めたマナフォート被告の陪審審理が、バージニア州の連邦地裁で開始された。ロシア疑惑に絡んだ初の審理となる。

[2018-07-25][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアのウシャコフ大統領補佐官が、米国から今年末にワシントンでプーチン大統領とトランプ米大統領の会談を行うことについて提案があったと明らかにしたと報じている。ただ、会談に向けた準備は始まっていないという。

[2018-07-24][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・訪露している伊達参院議長は、ロシアのマトビエンコ上院議長と会談した。伊達氏は冒頭、両議長の交流について「日ロ関係におけるさまざまな分野での連携強化につながっていく」と強調。マトビエンコ氏も「両国関係の発展に弾みを与える」と語ったという。

[2018-07-23][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア外務省は、ラブロフ外相とポンペオ米国務長官が電話会談したことを明らかにした。16日にヘルシンキで行われた米露首脳会談を受け、両国関係を対等かつ互恵的な形で正常化するために意見交換したとしている。

(最終更新日時 2018-08-15 21:05)

ロシア政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ロシア政府関係 カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース