為替・株式・商品 マーケット情報

マーケット情報イメージ

 為替や株式それに商品相場に関係するマーケット情報や概要について紹介しています。

 このカテゴリでは相場やマーケットの概要となるため、NPやHDPについての表記が記載されていた場合も目安の値を示すものです。

 また、このカテゴリの情報は既に動きが有った相場に対して、どのような理由で相場が動いたかを後付した情報となります。

HDP

中間派

 HDP   (HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP (RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-03-20][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・19日のニューヨーク外国為替市場でドル円は伸び悩み。24時時点では111.37円と22時時点(111.42円)と比べて5銭程度のドル安水準だった。欧州株や日米株価指数先物の上昇をきっかけに円売りドル買いが先行。現物のダウ平均が150ドル超上昇すると、111.48円まで上値を伸ばした。ただ、200日移動平均線が位置する111.45円付近ではテクニカル的な売りが出たため上値は限られている。
・20日の欧州外国為替市場でドル円はさえない。20時時点では111.50円と17時時点(111.59円)と比べて9銭程度のドル安水準だった。米長期金利が低下した影響を受けてやや売りに押される展開となり、一時111.50円付近まで弱含んだ。なお、3月月例経済報告では景気の総括判断が3年ぶりに下方修正されたが、相場への影響は目立たなかった。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の為替・株式・商品 マーケット情報

[2019-03-20][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・19日のニューヨーク外国為替市場でドル円は伸び悩み。24時時点では111.37円と22時時点(111.42円)と比べて5銭程度のドル安水準だった。欧州株や日米株価指数先物の上昇をきっかけに円売りドル買いが先行。現物のダウ平均が150ドル超上昇すると、111.48円まで上値を伸ばした。ただ、200日移動平均線が位置する111.45円付近ではテクニカル的な売りが出たため上値は限られている。
・20日の欧州外国為替市場でドル円はさえない。20時時点では111.50円と17時時点(111.59円)と比べて9銭程度のドル安水準だった。米長期金利が低下した影響を受けてやや売りに押される展開となり、一時111.50円付近まで弱含んだ。なお、3月月例経済報告では景気の総括判断が3年ぶりに下方修正されたが、相場への影響は目立たなかった。

[2019-02-28][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・27日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上げが一服。4時時点では110.95円と2時時点(110.93円)と比べて2銭程度のドル高水準だった。20ドル安程度まで下げ幅を縮小したダウ平均や小幅プラスに浮上したナスダック総合を眺めながら、3時過ぎに111.04円まで上値を伸ばした。ただし昨日の東京早朝につけた111.08円には届かず、株価の買い戻しが終了するとドル円も伸び悩んだ。

[2019-02-26][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・25日のニューヨーク外国為替市場でドル円は伸び悩み。4時時点では111.09円と2時時点(111.07円)と比べて2銭程度のドル高水準だった。111円台に乗せたことでドル買いに勢いがつき、14日の高値111.13円を上抜けて111.24円と昨年12月27日以来のドル高円安を記録した。もっともその後は、上げ幅を縮小したダウ平均を眺めて111.09円付近まで売り戻された。
・26日の欧州外国為替市場でポンドドルは買い優勢。20時時点では1.3214ドルと17時時点(1.3150ドル)と比べて0.0064ドル程度のポンド高水準だった。「メイ英首相は26日の閣議で、合意なき欧州連合(EU)離脱の可能性を正式に排除することを提案する」との報道が引き続き材料視され、次第にポンド買いの勢いが強まった。カーニー・イングランド銀行(BOE)総裁が「景気が予想通りに推移すれば段階的な利上げが必要になる」との見解を示したことも下支えとなり、一時1.3238ドルと昨年10月12日以来の高値を更新した。

[2019-02-13][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・12日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは底堅い動き。24時時点では1.1295ドルと22時時点(1.1289ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ高水準だった。原油先物価格の上昇を背景に資源国通貨に対してドル安が進むと、ユーロに対してもドル売りが先行。23時30分頃に一時1.1304ドルと日通し高値を付けた。なお、米ドルカナダドルは一時1.3244カナダドルまで下落したほか、豪ドル米ドルは0.7098米ドル、NZドル米ドルは0.6744米ドルまで値を上げた。

[2019-01-31][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・30日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、ハト派的な米連邦公開市場委員会(FOMC)声明を受けて、109.74円から108.81円まで下落した。ユーロドルは、1.1406ドルから1.1502ドルまで上昇した。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は「利上げの論拠はやや弱まった」と述べ、FOMC声明には、適切な政策金利の決定にあたり「辛抱強く」なれる、と示された。

[2019-01-29][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は軟調。24時時点では109.25円と22時時点(109.48円)と比べて23銭程度のドル安水準だった。キャタピラーやエヌビディアの四半期決算が嫌気されて米国株が大幅に下落すると、投資家がリスク回避姿勢を強め円買いドル売りが優勢に。米長期金利の低下に伴う売りも出て一時109.21円と日通し安値を付けた。

[2019-01-25][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・24日のニューヨーク外国為替市場でドル円は堅調。2時時点では109.73円と24時時点(109.46円)と比べて27銭程度のドル高水準だった。米株式市場がプラス圏とマイナス圏の間をふらふらと行き来していることもあり、ドル円は方向感が無く動いていた。しかしクドロー国家経済会議(NEC)委員長が「トランプ米大統領は中国との貿易協議について楽観している」と発言したことで109円後半までじり高となった。
・25日の欧州外国為替市場でユーロ円はじり高。22時時点では124.62円と20時時点(124.48円)と比べて14銭程度のユーロ高水準だった。欧州株式相場や日経平均先物などが底堅く推移していることを受けた買いが進み、一時124.68円と本日高値を更新した。

[2019-01-24][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・23日のニューヨーク外国為替市場でドル円は弱含み。2時時点では109.44円と24時時点(109.88円)と比べて44銭程度のドル安水準だった。米株式市場が寄り付く前に一時110.00円をワンタッチしたドル円は、欧州通貨を中心にドルが軟調に推移したことや、一時大きく上昇していた米株式市場が主要株式3指数ともにマイナスになったことで109.41円近辺まで弱含んだ。

[2019-01-09][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・8日のニューヨーク外国為替市場でドル円は下げ渋る。4時時点では108.64円と2時時点(108.57円)と比べて7銭程度のドル高水準。2時前に108.44円まで失速したが、米株が再び上げ幅を拡大する動きになったことや、米中貿易協議の進展期待で下値は堅い。ただ、新規の手がかりが乏しいなか方向感は鈍く、108.60円近辺でこう着相場となった。

[2019-01-01][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・31日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは上値が重い。24時時点では1.1435ドルと22時時点(1.1456ドル)と比べて0.0021ドル程度のユーロ安水準だった。ユーロポンドの下落につれたユーロ売りドル買いが出て一時1.1427ドル付近まで下押しした。なお、ユーロポンドは月末・四半期末に絡んだユーロ売りポンド買いのフローが出たことで、一時0.8931ポンドと10日以来の安値を付けた。

(最終更新日時 2019-03-23 16:33)

為替・株式・商品 マーケット情報 バックナンバー

マーケット情報 カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース