日本銀行(日銀)関係の発言・ニュース

日本銀行(日銀)

 日本銀行(日銀)は日本国の中央銀行で、政策金利(旧・公定歩合)操作、公開市場操作、支払準備率操作等の手法により金融政策を実施し、通貨流通量を調整することで物価と国民経済を安定させるたり、発券銀行として日本銀行券の発行および管理を行うなどの業務を行っている。

 このカテゴリには、複数の日銀関係者による為替相場や株式相場に影響があると考えられる発言や日銀短観レポート(全国企業短期経済観測調査)などの内容もニュースの1部として含まれています。

 政策金利については、世界の政策金利関係の発表・ニュースのカテゴリにおいて、他国と合わせて紹介しています。

HDP

中間派

 HDP   -1.5(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-02-24][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀の審議委員2人の後任人事が注目を集めていると報じた。今年7月に5年間の任期を終える木内登英(たかひで)氏と佐藤健裕氏は、黒田東彦(はるひこ)総裁が進める積極的な金融緩和路線に異議を唱え、けん制役となってきた。後任人事次第では、従来の路線に肯定的な委員ばかりがそろう可能性もある。「国債市場の機能を著しく損ねて国債市場を不安定化させる」。木内氏は23日の甲府市内での講演で、長期金利を0%に誘導する現行政策に改めて反対を表明した。その後の記者会見でも「賛成できないことは賛成できないと表明している。
・日銀は24日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の日本銀行(日銀)関係の発言・ニュース

[2017-02-24][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀の審議委員2人の後任人事が注目を集めていると報じた。今年7月に5年間の任期を終える木内登英(たかひで)氏と佐藤健裕氏は、黒田東彦(はるひこ)総裁が進める積極的な金融緩和路線に異議を唱え、けん制役となってきた。後任人事次第では、従来の路線に肯定的な委員ばかりがそろう可能性もある。「国債市場の機能を著しく損ねて国債市場を不安定化させる」。木内氏は23日の甲府市内での講演で、長期金利を0%に誘導する現行政策に改めて反対を表明した。その後の記者会見でも「賛成できないことは賛成できないと表明している。
・日銀は24日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2017-02-23][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・木内登英日銀審議委員「景気は穏やかな回復基調を続けている」「現在のペースを続ければ国債買い入れは困難に」
・木内登英日銀審議委員「国債購入ペースの一段の拡大を強いられるリスクがある」
・木内登英日銀審議委員「2018年度まで物価上昇率は2%を大きく下回り続ける」「イールドカーブ・コントロールにはマイナスの側面多くある」「国債購入ペースの一段の拡大を強いられるリスクある」
・木内登英日銀審議委員「金融政策は行き詰まる可能性がある」
・木内登英日銀審議委員「オペ日程が明らかになれば市場参加者のリスク低下の効果がある」

[2017-02-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀は22日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2017-02-20][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀は20日、指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を704億円、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFを12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2017-02-17][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀は17日、指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を704億円、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFを12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2017-02-16][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・白井さゆり前日銀委員「経常収支と金利差が円相場に影響している」「量的・質的緩和が過度の円高を修正」
・白井さゆり前日銀委員「1ドル=125-130円を割り込む円安なら問題も」
・日銀は16日、指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を704億円、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFを12億円、不動産投資法人投資口(J-REIT)を12億円買い入れたと発表した。

[2017-02-15][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀は15日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2017-02-14][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀は14日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2017-02-13][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀は13日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2017-02-10][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -1.4 CRHDP +0.0]
・日銀は10日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

(最終更新日時 2017-02-25 01:47)

日本銀行(日銀)関係の発言・ニュース バックナンバー

日本銀行(日銀) カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース